FC2ブログ
バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
平成を振り返って
今日で平成も終わり。自分の人生の最重要な時代が終わりを迎えるにあたり、平成の自分をちょっとだけ、振り返ってみよう。
平成の始まりは高3の冬。進学先の大学も決まった矢先の出来事だった。
そして大学に進学するも、バイトに明け暮れ、留年しかかり、危ない橋を渡りつつ、何とか卒業。
新卒で入った会社では、その時は思わなかったけど、今にして思えば、壮絶なイジメや嫌がらせに遭い、精神的に病んだな。
そんな会社から抜け出し、次の会社は、自分の趣味を生かせる仕事場だった。仕事は楽しいし、売上は右肩上がり、そして素敵な人々と出会い、とても楽しい職場でした。
しかしデジタルが普及して、会社の事業はどんどん衰退。最終的は会社清算でなくなり、わずかな退職金で資格を取り、今のバス会社に入社しました。
入社当初は、ザ・男の世界という感じで、びびってましたが、年の近い仲間が多く、また小さい頃から大好きだったバスの仕事に就けたことで、勤続年数はどんどん伸び、今年で15年目。今でも安全運転をモットーに頑張ってます。
このバス運転士のブログをはじめて、全国のバス運転士やバス好きな方とお知り合いになり、そして結婚も出来ました。
給料は安いし、勤務時間は短い、そして責任ありすぎてか、なかなかなり手の少ない仕事ですが、令和の時代では、良くなって欲しいと思います。もちろん、全部良くなるのが一番いいのですが(^^;
というわけで、平成の時代を振り返りました。
さあ、仕事頑張ろっと。
LINEスタンプ第四弾
以前、LINEスタンプを作成したことを覚えていますか?もう3年前になりますが、前職場の名残惜しさから、LINEもやってないのに、作り始めたLINEスタンプ。大変多くの方にお買い上げ、そして使用していただき、まことにありがとうございました。

このLINEスタンプ「バス運転士の気持ち」も第3弾まで作成したのですが、さすがにネタが切れて、もう作れない、と言っていたのですが、いろんな方からの励ましにお応えし、何とか第4弾を完成することが出来ました。今回も、バス運転士なら「あー、わかるわかる!!」と思わず言ってしまうような内容が盛りだくさん。そうでない方も、よろしかったらお買い上げの程、よろしくお願いします。

まずはこちらのURLからご覧ください。
バス運転士の気持ち Part.4

スマホの方は、QRコードからどうぞ。
バス運転士の気持ち Part.4
[LINEスタンプ第四弾]の続きを読む
これは困った、どうすればいいのやら
年末からご無沙汰です。Bombです。今年は雪もほとんど積もらなく、去年のような、地獄の大雪に遭わずに済んでほっとしています。
春が来た、と言えば、毎年恒例の時刻改正と、それに伴う就務内容変更があります。しかし今年度の就務内容変更は、ありえないほどひどいものでした。何がひどいか?一言で言うと、
人手不足なのに、就務が増えている
のです。
まあ、事情はあると思います。しかし、今回の件に関しては、ちょっと意味不明です。現在自分のいる営業所が、人手不足です。それは他の営業所から見ても最悪です。どれだけ足りないか?
非番・公休日の運転士が全員時間外勤務しても足りないくらいです。
実際は、勤務のやりくりをして、非番・公休のどちらかは休むようになってますが、それでも勤務延長など、運転士の負担増になっています。
それでいて、このような扱いを受けたのですから、当然みんなの士気はどうなっているか、ご想像にお任せします。
ただねえ、これは会社全体の問題ではなく、全国的にもバスの運転士不足は深刻で、どこもかしこも足りてないのが現状です。本数を減らして運行しているところもあるくらいです。本音はこちらも利用の少ないところは減らして欲しいくらいです。しかしそうもいかないのが現状です。
これがいつまで続くのか?想像しただけでも、ぞっとします。最近は本気で色々考えるようになりました。でも考えてもどうにもならないのかな?
今までは、このブログはバス運転士の目線でいろんなことをアップしてきたつもりですが、今はこんなことしかアップできないのが悲しいです。
2018年も終わりますね
今年もあと数時間で終わりますが、皆さまどのような年でしたか?
今年は運転士不足を実際に感じた年でしたね。特に5月6月は本当に酷かった。過労死レベルで仕事やらされて、マジでやめようか?と思ったくらいだから。
とにかく穴を開けるわけにはいかないから、無理矢理でもなんとか仕事を埋めないといけない。そうして無理がたたり、身体を壊す運転士もいました。
いつまでもこんなのが続くようだと、そろそろ真面目に次の一手を考えないといけないと思います。それは
路線の減便・休止・廃止
運転士不足で、疲労困憊で運転しているバスに乗りたいですか?安全性が保たれないなら、現在の運転士の人数に応じた路線数にしないと。
なんて言っても、実際そんな訳にはいかないですがね(´・ω・`)
もっとバスの運転士になりたいという方が増えて、実際運転士になって、無理のない勤務体系で仕事して、真っ当な金額の給料を頂く、というのが理想ですね。でも現実は…
そんなわけで、今年も全然更新のない当ブログをご覧いただきありがとうございました。来年こそ一件でも多くアップしていけたら、と思います。
それではよいお年をお迎えください。
[2018年も終わりますね ]の続きを読む
禁忌を犯す
実は人手不足を解消する唯一の手段はあるのです。これが実現すれば、今アホみたいに入れられている時間外勤務からは解放され、普通に勤務して、普通に休暇を取ることができるのです。
しかし、もしこれを本当に実現しようとすれば、多分大反発をくらい、今より最悪な事になると思われる。でもこの人手不足の状況では、その禁忌を犯してでも実行しなければいけない状況なんだけど、ここのところが大変難しい問題なんです。
どうしたものやら。
変化なし
毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?水分はこまめにとってくださいね。
そういう私は相変わらず時間外勤務の雨あられで、一日中運転しまくってます。
ホントだよ
ここ最近、朝だいたい6時くらいに出勤して、それから夜の9時くらいまで、運転しているから。
本来なら中休という中休みや、早上がり、昼出勤などいろんな出退勤の勤務があるのですが、稀に見る人手不足の影響で、時間外勤務や勤務の延長、勤務変更で、丸一日の仕事に変更されてます。
キッツイよ。
それも人が入ってくれたらありがたいけと、どの業界・業種も人手不足なのに、早々に解消する訳がなく、この状態はしばらく続きそうです。
[変化なし]の続きを読む
先日は取り乱した投稿をしてすみません。とは言うものの、人員不足はどうしようもなく、今はみんなで仕事を分けながらやっていくしかないのです。
とにかく、無理はしないで、やっていくしかないか。
もう限界!
長らく書いてませんでしたが、お元気ですか?Bombです。
人手不足が深刻すぎて、死にそうです。時間外勤務の嵐で、断ることも出来ず、ただただ言いなりのように働かさせられてます。
主なものとして、早上がりの後に仕事がついたり、昼出勤の前に午前の仕事がついたり、後は休日出勤ですね。
はっきり言います。もう無理です。限界超えてます。こんな仕事ばかりしていたら、安全な運行なんて出来ません。
でもやらないと、回らない。回せない。いったいどうすればいいの?本気でわからなくなってきた。
俺、バスが好きで、バスの仕事が好きでやってこれたのに、ここまで来ると、何のための仕事かわからないし、バスが嫌いになってくるよ。
[もう限界! ]の続きを読む
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.