バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
大きく変わったところ
シルバーウィーク、皆さんどう過ごしましたか?もちろん私は仕事です(泣)

旧職場から新職場に異動し、何が一番変わったか?まあ一番の違いは路線がまるっきり変わったということ。以前の職場とは路線のかぶっているところがほとんどない。まあ街中はさすがにかぶっていますが、それを除くとほぼ新しく覚え直しでした。
そこでわかったことは、旧職場の路線にはない部分があった、と言うこと。
例えば旧職場の路線は

住宅-街中-観光地-病院・学校
郊外・車庫-街中-
観光地-街中-住宅

と、こんな感じでした。
一方の新職場の路線は

-街中-観光地-学校・住宅
観光地-街中--郊外
病院・住宅-街中-駅

とこんな感じ。
ここで赤字で書いたところが一番の違い。前職場では駅と観光地を結ぶ路線というのがなかったので、観光のお客さんの乗車があまり多くなかったのですが、新職場では駅と観光地を結ぶ路線があるので、駅から観光地、また観光地から駅へ向かう観光のお客さんが大変多く乗車され、今まで経験したことない大混雑と色々な質問攻めに最初は半分パニックになりかけました。
現在は自分で考えたアナウンスにより、不慣れな観光客に何とか理解してもらえているかと思ったのですが・・・

「○○行きますか?」
(;´ω`)<ハイ行きますよ。
「これ(一日乗車券をも見せて)使えますか?」
(;´ω`)<はい、使えます。
「××はどっちですか?」
(;´ω`)<信号渡ってすぐです。
「suicaは使えないの?」
(;´ω`)<すみません、suicaは使えないです。
「(500円玉入れて)おつりは出ないんですか?」
Σ(゚Д゚)!!<おつりは出ないんです~(そして後から来るお客さんから現金を受け取ってお釣分を渡し)こちらのバスではおつりは出ませんので、両替をして運賃のお支払いをお願いします。

お客さんに聞かれまくりで、てんやわんやの汗だくで案内しまくりです。でもバスに慣れていない観光客の方もいらっしゃるので、こちらもきちんと対応しないと。でも疲れます(o__)o
これからもアナウンスを聞いていただけるように、案内の内容、声の大きさ、声色?を研究しよう。うん。
いつもと違うGW
今年のGW。皆様いかがお過ごししましたか?
私は・・・特に休むこともせず、しっかり仕事しました。しかも休みの並びが現在水・木なため、休日には全くかからず、今年は休みに仕事という最悪なGWを過ごす・・・・

予定でしたが、運よく6日だけ休みをもらえることができたため、GW最終日にやっとお休みをもらったのですが、疲れて一日寝て過ごすという、やっぱり悲しいGWをすごしました(泣)


それはそうと、今年のGWはいつもと違ってました。

どこがって?

とにかく混んでいないのですよ。

M蔵-K林坊の混雑も、駅前の混雑も、とにかくいつも混みあうところがほとんど、といっていいほど混まなかったのです。
兼6園周辺はさすがに混雑しましたが、それでも以前に比べればとんでもない駄々遅れになるということはなかった(と思います。今年は走っていないので、走った運転士の話によると)

今年の連休の並びの関係もあるけれど、有料だった道路が無料になったのが大きな要因だったのでは?と自分は思っています。

今年はイベントシャトルバスを運転することもなく、ただ自分の仕事をこなすだけだったので、なんだか面白くないGWでした(´・ω・`)
突発の追加仕事
今日は一日長線の仕事。午前中は市内中心部を、午後は郊外の路線を走り、大きな混雑もなく、午後6時30分に無事に入庫。

(・∀・)「お疲れサマー」

と点呼場に入ると、助役さんが難しい顔をしてバスロケーションの画面を見ている。
(・ω・)「どうしたの?」
(-Д-)「どうもこうもないわいね・・・」

聞くと、おととい自分がどはまりした路線が、今日もまたどはまりしているらしく、しかも今日から平日ダイヤになったにもかかわらず、その路線を走っているみんなが約1時間ほどの大幅な遅れとなっているらしい。しかもみんなが休みなしで走っているので、長時間休みなしで走らすことは問題がありすぎるということらしい。

(-Д-)「Bombさん、一本だけでいいから走ってもらえんけ?」
Σ(・ω・ノ)ノ 「なにい!!」

すでに予備で一人が走っているらしいが、それでも足りないらしく、ちょうど仕事が終わった俺に白羽の矢が立ったということだ。一瞬どうしようか・・・とも思ったが、実は翌日は有給を出していることもあり、明日の仕事の心配をすることもなかったこともあり、またこんな非常事態なんだから、ということで、仕事を請けることとした。

(・∀・)「バスは新車がいいなあ」
(-Д-)「何でもいいからもって行って」
(・∀・)「やったー!」
と思ってバスを見たが、新車は一台もなく、仕方なく普通のノンステップバスを持っていくことに(o__)o

準備をしていざ出発。始発地点につくと、同僚がトイレから帰ってきたところだった。
(・∀・)「お疲れ、後は俺が走るぞ。よーがんばったな」
(・ω・)「もー、ずーーーーーーっと走りっぱなしやったわいね。死ぬかと思った」
と一通りぼやいて入庫した。俺は助役から渡された運行表を見ながら走ったが、さすがに夜の7時を超えていることもあり、大きな渋滞はなく、運行表どおりに走ることが出来た。

(・д・)「お疲れ様。本当にありがとう。助かったわー」
と助役さんは恐縮しまくり。でもさ、大幅な遅れでバス停には寒い中待っているお客さんのことを考えると、やっぱり何とか定時にバスを走らせたいと思うさ。

それにしても、こんな大渋滞、数年前には考えられなかったのに。駅前のあのでっかいヤツが出来てから様変わりしたんだよな。うーん、どうしたものやら・・・
新車初乗務
新車が納車されて3日。点検やデータ入力、運賃箱の準備などがあり、なかなか運用できなかった新車でしたが、やっと今日から運用開始。

しかも初乗務が俺!!
うれしいな


しかし納車される前からいろいろと注意事項を聞かされてました。
1.バスが完全に停車する前にドアレバーを操作してもドアは開かない。
2.ギアがノーマルになっていないとき(2速やバックなど)にはドアは開かない。
3.ドアが完全に閉まらないと、ギアが入らない。

これは大変だな(・ω・;)
でもまあ、何とかなるだろうと思いながら、新車初乗務当日を迎えた。

点検を済ませ、まずは一回り車庫の中を運転してみる。

うん、去年入ったバスと同じなので、運転の仕方などには問題はないな。
問題はドアの開閉か・・・
ということで、ドアを開けてみた・・・
「ピキピキピキ・・・」
と音が鳴ってドアが開かない。あ、やっぱり動いていると開かないな。
と停まってからドアを開けてみる・・・
「ピキピキピキ・・・」
あ、今度はギアが入っていた。なかなか大変だな。焦ってしまいそうだ(・ω・;)

出庫の時間になり、早速運転開始!


ああ、イライラするう!!!

自分の運転の癖というのもあるが、完全にバスが停まってドアを開けようとしても「ピキピキ」音が鳴ってドアが開かないこともあり、何度もドアスイッチを入れなおしたことか・・・
そしてドアが閉まる前にギアを入れようとして警告音を鳴らしたり・・・

バスの運転には何の文句もないけれど、ドアの開閉だけでとにかく疲れまくりました(o__)o

バスに乗車の際、ドアがなかなか開かないな、ということがあるかと思いますが、上記のような状況のため、どうかご理解とご協力をお願いいたします。

あと、路線バスの運転士さん、最近の新車って、これが標準仕様なんでしょうか?
航空祭
去年は事情があって行われなかった航空祭。今年はありましたね。今年は数年ぶりにシャトルバスの運転をしました。
勝手はわかっていたので、まあ何とかなると思っていた。

いやあ、今年も多かったなあ(;´ω`)

しかも、今年はブルーインパルスがあったはいいが、予定時刻より遅れてスタートしたおかげで、帰りの時間も送れ、終わりの時間も遅れ、まあ疲れ果てましたわ(o__)o

でも今年は結構乗った割には、特に問題なく終われたのでよしとしよう。

でも基地近くの人の多さには相変わらず閉口してしまいましたがね(-Д-)
43度?
毎日暑いですね。今日は大学の往復の仕事。さすがに夏に入ってもうすぐ夏休みも近いのか、学生さんの乗降もそこそこ。
それにしても今日のバスはエアコンの効きがいまいちなんだよな。効かないわけではないんだけど、どうしてもあまりに暑すぎると、効きが弱まってきて・・・

そんな中、大学の坂を下りていたときのこと。途中に温度計があるのだが、その温度計が驚きの気温を表示していた。

43℃

えっ、43℃?Σ(・ω・ノ)ノそりゃいくらなんでも高すぎだろ?
大体日本の最高気温は40℃近くはあるだろうけれど、43度なんて日本記録思いっきり更新しているし(・Д・)

後で聞いたら、
「あの温度計絶対おかしいって。大体山の中なんだから、若干低いくらいが正しいはずなのに、43℃なんてありえんし」

確かにそうだ(・ω・)いったいどこではかっているのかな??
異常な暑さ
毎日暑いですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私も干からびるかと思うくらい汗をかきながら、毎日バスを運転しています。
バスに乗っているんだから、クーラー効いてていいじゃん(・∀・)という方もいると思いますが、そんなことありません(´д`)
なぜなら、ここまで暑いといくらエアコンの効くバスでも、なかなか冷えないのです。それに加え、ドアの開閉によって、冷気がどんどん逃げ、あっという間に蒸した空気が車内へ。一気に暑くなるのですよ。
こちらとしてもさっと開けてさっと閉めたいのですが、暑いせいか乗降のスピードは遅い。あと降りる直前に両替したりして、なかなか閉めるに閉められず、どんどん車内は外と同じ気温に。

いやあ、たまらん!(>_<)

早く気温が下がって欲しいのう・・・
新盆
普通、お墓参りするといえば8月15日前後だと思うけれど、こちらの方では「新盆」といって、7月15日前後にお墓参りをするところもあるそうな。まあ、うちは旧盆なのであまり関係ないと思っていた。

今日は昼出勤の終バス。しっかし暑いな。出っ放しの仕事ということで、エンジンかけてエアコンつけっぱなしということも出来ないので、これは待機中は地獄だな・・・と思っていた。

運行開始。さすがに盆ということもあって、大したことないかな?と思っていた・・・


駅前がとんでもないことになっていた!!


駅から4つ前から大渋滞。とにかく動かなくて動かなくて・・・
どうやら駅前の商業施設の駐車場に入る車の大渋滞かと思われる。そういえば今はサマーバーゲン真っ只中だからな。無理もないか。

とはいえ、あまりに動かなさ過ぎにだんだん気持ちが萎えてくる。時間はどんどん遅れて行き、こちらもやきもき。

何とか駅に着いたときはもう折り返しの始発をとうに出てないといけない時間。通常なら5分から7分で行くところを35分もかけて到着・・・
駅を過ぎるとまたスカスカな道を猛ダッシュ。とはいえ、この遅れを取り戻すなんて出来ず、折り返しも休憩なしで30分遅れで運行。逆行きはそんなに遅れずにいけたとはいえ、次の運行も休憩なしで速攻運転・・・

の繰り返し。まあ、夕方から落ち着いてきたとはいえ、休憩らしい休憩なしでの運転はしんどかったな~

ただ、エアコンの効いたバスの中にいられたのだけは良かった・・・か?
渋滞は本当勘弁してよ。
火の用心
今日は昼出勤の仕事。なかなか昼にテンションをあげていくのって、難しいの。

昼過ぎに運行していた時のこと。ふと前をみると、どこからか煙がモクモク。おいおい、車内が煙たくなると、窓を閉めたが

煙が凄すぎなんだけど

これ火事じゃない?でも消防のサイレン聞こえないし…

と思ったら、

「ウーー!」

あ、やっぱり火事だったんだ

それから何台もの消防車とすれ違った。

後で聞いた情報だと、建物火災だとか。
火事は怖い怖い皆さんも火の用心で。
夜の路線を運転していたときのこと。
あるバス停で降車処理を終了し・・・と思ったら、お客さんがバスを降りて歩道の縁石に足をつまずいて転んでしまった。「大丈夫ですか?」と声をかけたが、お客さんは動かない。


(・Д・)・・・


(・Д・)


(・ω・;)・・・あれ?


さすがにヤバイ!と思った俺は、サイドブレーキを引いて、お客さんのところに駆け寄った。するとしばらくして起き上がったが・・・大丈夫か?ふらふらしているぞ・・・

(・ω・;)<もしもし、大丈夫ですか?
といって、起こすのを手伝うと、お客さんはゆっくり立ち上がり、

(;´ω`)「ああ、すまんすまん。大丈夫や」

(・ω・;)<大丈夫ですか?怪我ないですか?

(;´ω`)「いやあ、酔っ払ってなあ、足元がおぼつかんのや」


酔っ払ってたのかよ・・・(o__)oドテ

とりあえずちゃんと起き上がったのを見て、バスに戻った。他のお客さんに「酔っ払って足がもつれたみたいです」と説明すると、一部のお客さんから失笑が(^^;

足元には充分気をつけてお降り下さいませ。
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.