バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
悲しい・・・
今日は10本中、2本の路線の運転で、お客さんが一人も乗りませんでした。

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 お客さんが一人も乗らないバスを運転するのはこの上ない寂しいものなんですよ。
・°・(ノД`)・°・お願いだから、もっとバスに乗ってね。
英語って難しい・・・?
最後の路線を運転していたときのこと。駅から車庫までの路線なんだけど、さすがに今日は結構乗ったなあ。
終点近くになった頃、一人のお客さんが前にやってきた。ミラー越しに見ると、外人さんだ。まさか間違えて乗ったとか言うのはなしだよ(;´Д`)
英語で聞いてきたんだけど、スポーツクラブの名前を言われたので、すぐにわかった(・∀・)
(・ω・)<えーっと、・・・まだ・・・
すると理解できたのか、座席に戻った。まだってわかったのかな??(・ω・;)
そしてスポーツクラブの近くのバス停に来た。
(・∀・)<ディスバスストップ。スポーツクラブ、ニア。レフトターン
するとわかってもらえたみたい。
(´∀`)「Thank You」
といって降りていった。あーよかった(・∀・)

バス停を少し走り、もう少しで終点というところで、信号で停まっていた。

・・・

あれ?レフトって左だよな。スポーツクラブは右曲がったところにあるから、ライトじゃないのか??(・ω・;)

外人さん、ちょうど交差点のところまできていたが、やっぱり左へ曲がろうとしていた。

ぎゃあ!間違えた!!これはやばい!!Σ(・ω・ノ)ノ

まずはクラクションを一発鳴らした。外人さんは気づいた。そして外マイクで
(・ω・;)<そーりー!みすていくみすていく!らいとらいと!

これもわかってもらえたが、さすがの外人さんも苦笑しながら右に曲がり、俺に手を振っていった。自分は「(´人`)ごめんね」とお詫び。

いやー、英語って難しいねえ(・∀・)

・・・

スイマセン゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o英語の右と左くらい間違えんな!!
バッテリー上がり
朝、いつものように出勤すると、助役さん曰く
(´(エ)`)「バスかわっとるからね」

(・ω・)<ん?どういうこと?

と、出勤簿を見てみると、自分が勤務予定のバスが、他からの移籍のバスに変更になっていた。

(・∀・)ほう、いいねえ。いろんなバスに乗れるというのは、この上ない楽しみ。
では点検をして、いざエンジン始動!

ブロロロロ・・・プスン・・・

ブロロロロ・・・プスン・・・

(・∀・)・・・あれ?

ブロロロロロロロロロロロロロロロロ・・・・・カチカチカチ・・・プスン

(・∀・;)・・・え?どういうこと??

何度エンジンキーを回しても、エンジンがかからない。これはどういうこと??
そのうちエンジンのかからない音を聞きつけて、同僚がやってきて、いろいろと試したが、やっぱりかからず、時間もないことから、即予備車の手配となってしまった(o__)o
後で聞いたところ、原因はバッテリーあがりだったらしい。、

(#・Д・)<それにしてもさあ、いきなり移籍して来てバッテリーあがりとはどういうこっちゃ!!もっとまともなバスよこしなさいな!
恥ずかしいと思わないのかな?
先週のこと。夕方の運行時、バス停で降車扱いをしていたのだが、一人のお客さんが整理券をいれずに200円だけを入れていった。ん?(・ω・)と思い、整理券がないので、どこから乗ったかを訪ねた。
(・ω・)<すいませーん、どちらからご乗車されましたか?
すると、お客さんはおもむろに財布を取り出して10円を入れて
(・Д・)「10円足りんかった」
(・ω・)・・・いや、どこから乗ったかを聞かないと足りないも何もないんですが・・・
(・Д・)「だから、210円のところから乗ったんや。そんでいいやろ?」
そういってお客さんは降りていった・・・

(・ω・)・・・

なんなら、何も言わなかったら、210円のところを200円で降りるつもりだったのですか?


そして今日。最後の路線を運行して、同じく降車扱いをしていたときのこと。お客さんが降りようとしたら、お金を落としたらしく、車内に「チャリーン」の音。少し下を向いたかと思ったら、即出口に行き「ありがとー」とお金を入れていったが、明らかに足りない。
(・ω・)<すみませーん、お金足りないですよ」
(・Д・)「今お金落としたんやけど、どこいったかわからんし、探しといて」
そういってお客さんはさっさと降りてしまった。

(・ω・)・・・

そんなので、通じるとでも思っているんですか?第一落としたお金がちゃんと運賃分の金額かどうかもわからないのに。

バスを停めてサイドブレーキをかけて、お金を探したが、簡単に見つかり、運賃箱に入れて運行を再開したが・・・
なんだかお金を粗末にしている感じがして、すごく悲しくなる、というか情けなくなる気持ちだった。
そしてどちらも20代の女性。恥ずかしいと思わないのかな?
秋の行楽真っ只中
あー忙しかった!Bombです。

さすがに今日の兼6園周辺の混雑は並大抵ではなかったな。GW、お盆についでの混雑で、バスはだだ遅れ。もう泣きたくなるかと思うくらいに遅れてしまったよ。
風邪予防
急激に寒くなってきましたね。今日は時間外勤務だったのですが、だんだん暖房が手放せなくなってきましたが、皆さんは風邪、特にインフルエンザなどは大丈夫でしょうか?

そういう自分は相変わらず風邪もインフルエンザも無縁です。というか、毎日のうがい手洗いとマスク着用しての運転をしていて、とりあえず予防だけは徹底しています。風邪をもらっては仕事に支障をきたすからね。毎日気をつけて運転に心がけます(・。・)b
紅葉シーズン
今日は風が強かったなあ。運転していても、結構ハンドル取られたりして、ちょっとふらふらになりながら運転していました(・ω・;)

さて、11月も半ば。紅葉真っ盛りですねそういうこちらも結構葉っぱが色づきはじめ兼6園などの観光地も今日はひとであふれかえっていました。観光バスもいっぱいやってきて、正に観光シーズン真っ只中!といった感じでした(・∀・)

でもさあ、結構兼6園周辺の運転は大変だったぞえ(-Д-)
緊急時の通行規制
朝、郊外から始発の路線を運転していたときのこと。朝から全車無線が。今日はマラソンか何かあったかな?と思ったら、某所で火事が発生し、道路が通行止になっているとの事。
自分はその道は走らなかったのだけど、通行止になるといろいろと大変なんです。まずは通行止の路線は走れないので、迂回しなければいけないところだけど、その路線のバス停にはお客さんが待っている場合が大いにありえるので、安易に路線を変えることも出来ない。通行止の解除を待つのも手だけど、いつ解除されるかわからない通行止を待つものこれまたたいへん。ましてや時間が遅れるとまたお客さんも困るけれど、運転士も自分の仕事が全部遅れてしまうので、そういうわけにも行かない。
さすがに運転士一人の判断というわけにもいかないので、会社に判断を仰ぐこととなります。

ただいま秋の火災予防運動実施中です。火の取扱には充分注意しましょう。
ひどい雨
今日は時間外で高校のスクールバスの仕事。本当は違う仕事を請けたんだけど、「わがんねえ(・ω・)」とごねたら、この仕事を請けることになった(・∀・)いつものルートの仕事なので、どおってことないと思っていた。

今日は朝からどしゃ降り(-ω-)しかもいつもとバスが変わっていたΣ(゚Д゚)!!いつもは小回りの効くバスなのに、今日のバスはハンドルは重いわ、ギアは入りにくいわで、まあ運転しにくいバスでした。それに加え、雨で視界は悪いので、いつもは夜しかかけないめがねをかけて運転していました。まあ、何事もなく終われたのでよかったのですが、勘弁してよーε=(-Д-)
ヒヤッとした
今週から休みが水木になりました。まあ、平日休みに変わりはないので、どおって事はないのですが(^^;

今日はあわや事故!になりそうな現場を2回も目撃してしまいました。最初は朝のラッシュ時の交差点。赤信号になり右折矢印が出ているにもかかわらず直進車と、右折の車とあわや衝突しかけ!ぶつかりはしなかったものの、ぶつかりかけた原付のお兄さん、ものすごい怒鳴っていたな・・・(・_・、
次は夕方のラッシュ時。自分の前に車線変更してきた車と、建物から出てきた車があわやぶつかりかけた!と思ったら、すぐに右に進路を戻したが、危なかった。ちなみに俺はそれを見越してスピードは抑えて走っていたので、すぐにブレーキで回避しました。
そして本当の事故も見ちゃった。4重衝突の現場。バスベイから出ようとしたら、前のほうが動かない。どうしたのかな?と思ったら、車が脇によって停まり始めた。???と思ったら、それらの車のバンパーやボンネットが凹んでいる(・ω・;)
急いでも仕方ないと思うのですが・・・数分早くつくために頑固にカチ飛ばすのはやめた方がいいと思いますよ。そうすることによって、早くつくけれど、すごく疲れません??
行事いっぱい
いやあ、いろいろとありましたねえ。本日は。朝はマラソン。今回は一時通行止にも遭わずに、無事に運行することが出来ました。
そして金沢検定。いつも受けたいな、と思いながら受ける時間がない・・・というか、11月は忙しい時期なので、なかなか休みもあたらないんですよ。でも一回くらいは受けてみたいな。
あといろんなところでイベントもやっていたし、秋の観光シーズンということもあって、街も観光地も軒並み混んでいました。

あーあ、俺も紅葉見に行きたいなあ。本当に街路樹の紅葉くらいしか見ていないから、観光地の紅葉とか見てみたいものだよ・・・
運転席の座席位置
朝点検するときに、運転席の座席位置を決める。座席位置は座席の前後や上下、そしてハンドルの前後や高さなどを調節し、自分に運転しやすいポジションを決めるもの。
これがバチッと決まると、今日一日バスの運転はとても軽やかに、スムーズに行くのですが、これがなかなか決まらないと、クラッチのつなぎがいまいちになったり、ブレーキのショックが大きくなったりで、お客さんにも自分にも不快な運転となってしまう。
また走りながら違和感があると、停まった際に微調整することもあるが、何度も何度もしているうちに、どれがベストな位置かわからなくなり、結局いまいちな状態なまま一日が終わってしまうことも。またバスによっては、運転席の座席が高すぎたり低すぎたりで、位置を直してもベストにならないバスもあったりして、そんなときは一日ブルーな気分で仕事することもあります(-_-;

お客さんの見えないところで、意外に運転士さんは苦労しているのですよ(^^;
感動の再会
今日の仕事は午後2時で終わり。その後、2年半前の花見のときに金沢に仕事で来てくれていたネット仲間の東北の添乗員さんが、お仕事でこちらにやってくるというので、嫁さんを連れて会いにいってきました。
ホテルで待ち合わせしたところ、すでにロビーで待っていてくれてました。そして嫁さんと対面( ^^)人(^^ )
実は嫁さんと添乗員さんは年が一つしか離れてない(・∀・)なので、いきなり打ち解けて、話が弾む弾む(⌒▽⌒)三人して、いろんな話で盛り上がりました。
中でも方言にはかなり大盛り上がり。金沢の面白い方言をいくつか教えてあげたら、かなり大笑いして「明日お客さんに教えてあげよう♪」って(^^)

時間もあまり取れなくて、結局1時間ちょっとだけ話してお別れした。またこちらに来ることがあるならば、もう少し面白い方言を探しておこう・・・

皆さんも何か面白い方言あったら教えてくださいな。
目覚め悪い・・・
とある倉庫で食品品だしの仕事をしている俺。伝票を見ながら商品を出しているが、どれだけ探しても伝票と品物が合わない。そして見つけたと思って数を数えるが、なぜか一つが違っている。そしてなぜか床が濡れていて商品が水浸し。
「なんだよーこれじゃ売り物にならないじゃないかよ。どうなっているんだよー・・・」
と半泣きになりながらも、倉庫中を走り回って品だしをしていた・・・


なにやら変な夢を見た。確かに前々職は食品問屋の仕事をしていたが、ここまでひどいことはなかったがなあ・・・時間に追われることは多かったが・・・

と思いながら時計を見た



(・ω・;)

やばい、目覚ましのスイッチ入れるの忘れてた・・・

慌てて起きて身支度をし、その間に奥さんに朝ごはんを作ってもらい、何とか定時に間に合う時間には家を出ることは出来たが・・・



[目覚め悪い・・・]の続きを読む
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.