バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめ書き
今日(25日)は昼上がりの仕事。今日は早く終わる仕事だったけれど、その前までは終バス3連チャン。さすがにパソコン開いて書こうという気力はわきづらい。とりあえず覚えている範囲でまとめて書こうと思います。ずぼらですいませんm(__)m



20日 「足りませんよ」
駅でお客さんを降ろしていたときのこと。お客さんを降ろしていたとき、一人の高校生が整理券を入れずに210円だけを入れて降りようとした。

(・ω・)ん、210円のところからお客さんは乗せてないぞ??

そう確信した俺は、お客さんを呼び止めて乗車バス停を聞いたところ、案の定230円のところからの乗車だったので、追加で20円をいただいた。
お願いだから整理券を取っての乗車をお願いしますよ。大体どうして210円という運賃が出てきたんだろうか?



21日 「サマーツアー」
今日は自社のツアーで、上諏訪まで行ってきました。メンバーは同じ会社の職場の同僚。まあ、慰安旅行みたいな物です。
午前中はわさび農園、お昼は上諏訪温泉のホテルでのバイキング。その後は温泉に入浴。それから諏訪湖の遊覧船の乗船。最後は諏訪大社と巡る旅行でした。
会社の慰安旅行的な感じの旅だったので、とても楽しく過ごすことが出来ました。
ただ・・・諏訪湖の売店で衝撃的なソフトクリームを食べさせられたのには・・・



23日 「通行止(但し路線バスを除く)」
終バスの最後の車庫へ戻るときのこと。以前から工事をしている区間が、夜間通行止になってしまっていた。はて、通行止とはいえ、迂回の指示は出ていないぞ?どうすれば・・・と思ったら、係員の人が通行止の看板をどけて入れてくれた。
えーΣ(・ω・ノ)ノと思いながら進んでいくと、ちょうどアスファルトをきっているところだったのだが、すぐに器材をどけて通してくれた。何だか申し訳ないなあ、と思い、頭を下げながら現場を通った。
意外と工事中でもバスは通してくれるということは結構あり、改めて公共交通の重要性を再認識させられる思いです。



24日 「通じてない」
K町から外人さんのお客さんが地図を見せて「ここへ行くのか?」みたいなことを聞いてきた。地図を指したところは○江町市場だった。行くじゃーん。
(・ω・)<オーケー。ライドオンプリーズ。
そしてM蔵に着くとお客さんに
(・ω・)<ディスイズオウミチョウマーケット
というと、ニコニコしながら降りていった。

(-ω-)・・・わかってないだろうなあ。フランス人だったんだもの(爆)

見せた地図はぱっと見たところ英語じゃないのはわかったし、喋りを聞いていたら、フランス語って言うのは一発でわかった。でも俺さすがにフランス語わからんから、とりあえず英語でしゃべったが・・・
今度からフランス語も覚えないといけないのか・・・どんな単語おぼえておけばいいのかな?



25日 「どちらがいいか?」
もう8月も終わるというのに、何でこんなに暑いんだ??今日のバスはエアコンは効くけれど、エアコンをつけると馬力が出ないバス。しかも坂道を走ることが多いので、とにかく抜かされまくりで結構大変。エアコンを切れば坂道もスムーズに走れるけれど、暑くなるし・・・今の時期は遅くてもいいから、エアコンが聞いていた方がいいのかもね?でも遅れると、それはそれで困りものだし・・・
スポンサーサイト
新しい履き物での運転
先日新しくサンダルを購入した。以前まで履いていたサンダルがかなりぼろぼろになってきたので、そろそろ新しいものを買おうと思っていたときに、ちょうどABCマートがあり、半ば衝動買いみたいな感じで購入。
そして今日履いてみたが、ちょっとなれない感じ。まあ、すぐになれるだろう。

今日はお盆明けの仕事。3日ぶりの運転は慣れないのに、履き物が新品だとさらに慣れず、最初のうちはブレーキのショックが大きかったりして、かなり焦った(・Д・;)それでも一往復したあとはいつもの調子も戻り、いい感じで運転することが出来た。

早っ!!
次のバスに乗り換えしたときのバスの中でのこと。なかなか色んなバスに乗っていると、いろいろと参考にすることもあるなあ、と思いながら乗っていた。
あるバス停で乗車扱いをし、次のバス停の放送が流れてふと外を見ていたら、バス停が過ぎていった。
(・Д・)まさかあれバス停?っていうか、数十メートルしか過ぎていないのに、すぐ次のバス停ってあるかな?
と思っていたら、すぐ次のバス停の放送が。そしてお客さんが
(´ω`)<すみません、○○ってバス停は?
すると運転士さん、
(・Д・)<過ぎましたよ
お客さんビックリ(◎Д◎)俺もビックリ(◎Д◎)
(;´ω`)<あらー○○で降りたかったのにー・・・」
(・Д・)<△△と○○のバス停はすごく近いので、すぐに降車のお知らせしていただかないと通過してしまいます。

それを聞いて俺は思った。
すぐに着くんだったら、車内アナウンスなどでお客さんにご案内するべきじゃないのかなあ。地元のお客さんならいいけれど、それを知らないお客さんだったら困るぞ。

結局そのお客さんは次のバス停までご案内となりましたが、次のバス停までがえらく遠い。ちゃんと戻れたかな?お客さん。ちょっと気になった出来事でした。
バス車内での出来事
お盆に嫁はんの実家に行きお墓参りをしてきたが、思った以上に早く終わったので、少しバスに乗っててかけることに。その、とあるバスの中での出来事。
小型バスに揺られて目的地の地下鉄駅に向かっていたが、終点近くになるとあるお客さんが運転士さんのところへ。どうやら一万円札の両替をしたかったらしいが、運転士さんも持ち合わせがなく困っている様子。

(・ω・)・・・確か俺一万円分の両替を持っていたはずだよなあ・・・

財布の中身を見て・・・うん、あった(・ω・)

座席へ戻ってきたお客さんに
(・ω・)「もしもし、両替できますよ」
するとビックリして
(◎Д◎)<本当ですか!!??
そして財布から千円札10枚をだして枚数を確認してもらって両替をした。
(^Д^)<すみません、ありがとうございました
いえいえ、両替くらい、なんともないっすよ(´▽`)

そして終点に着き、降りるときに運転士さんから
(・∀・)<本当にありがとうございました
とお礼の言葉をもらった。(-ω-)いやあ、だって、自分もこういうときって自分も運転しながら気になるもんなんで、出来るんだったら協力しないと。
と、降りたら、先ほどのお客さんが待っていてくれて
(^-^)<本当にありがとうございました。これ受け取ってください
とペットボトルの水を俺に手渡そうとしていた

Σ(・Д・ノ)ノ「いや!!いや!!それは結構ですって!!そんなつもりじゃないんですから!!」
( ^o^)/いえ、本当に助かりましたです。こんなことしか出来ませんが」
Σ(・Д・;ノ)ノ「いやいや、本当に、そんないいですってば!!!!」
という俺の手にペットボトルを握らせ「じゃ急いでいますので」といって地下鉄の駅の中へ去ってしまった。


うーん、そんなつもりじゃなかったんだが・・・(・Д・;;)



ほとんどのバス車内では、高額紙幣の両替が出来ない場合が多いので、小銭のご用意をお忘れなくお願いします。
ただ今お盆休暇中
こんばんは。Bombです。ただ今嫁はんの実家に来ております。
結婚して初めてのお盆。一回くらいは両家の御墓参りをしておいたほうがいいだろうという事で、本来ならば休暇を取るのがまず不可能と言われているお盆に休暇申請。かなり渋い顔されたけれど、何とか休暇を取ることが出来ました。助役さんありがとうm(__)m

今日は合わせて4ヶ所の御墓参りに行ってきました。一日がかりになるかと思ったら、意外に昼過ぎにすべて行くことが出来ました。よかった(^o^)
そのうちの一カ所は駐車場からシャトルバスで移動したのですが、運転士さん、カリカリしていたな。ブレーキがきつかったし、曲がるときも振り回される感じで曲がるし(-.-;)何なら俺代わったろか?ってちょっとだけ思いました。

いや、ホントに代わるなんてのは無理だし、困るけれどね(^_^;)
お盆突入ー!!
お盆に入り、街中の混雑が一変しました。
まず、平日なのに朝のラッシュがなくなりました。これは助かります(^-^)でもラッシュのために少し時間を長めにとってある区間については、時間が大いに余ってしまって、運転するのが結構大変だったりします。
それから、平日なのに街中の混雑が半端じゃありません(-_-;K林坊からM蔵にかけての混雑はかなりひどく、駅行きの運行が10~20分くらい遅れてしまいます。
あとお盆ということもあり、観光地も結構混みあい、駐車場待ちの車でバス停につけられないこともあり、これもちょっと困ります。
あとは色んなところに駐車車両が停まっていること。こんなところに停まる?みたいなところで地図広げたりカーナビで場所調べたりしているのを見かけるが、結構これも避けるの大変なんです。

まあ、これもお盆が過ぎたら収まるので、しばらくの辛抱かな?
明日の仕事
一週間前、助役さんから
(・ω・)「12日、仕事終ってからもう一本走れるけ?」
といわれた。この日は2週に一度の昼上がりの日。ちょっと帰りが遅くなるが、まあ一本くらいならいいだろう。
(・∀・)<いいよ。
しかし数時間後・・・
(・ω・)「ごめーん、さっきの話は破談になったわ」
破談って・・・えらい縁起の悪い言葉だけど、まあ、本来の仕事するんだったらまあいいか。

そして今日、午前の仕事を終えて点呼場に行くと、助役さんが
(◎Д◎)「Bombっち、明日休まんか?」
(゜∀゜)<そんな、休んでいいなんてどうしたの?」
(◎Д◎)「まあ、いろいろ合って、休んでもらった方が助かるようになったんだ。ただ、有給扱いだけどな」
有給ですか(;´ω`)まあそれでもここ最近の暑い日々にかなりくたばっていたから、有給扱いでも休めるだけありがたい。
(◎Д◎)「まだ本決まりじゃないけれど、決まったら連絡するわ」
(゜∀゜)<待ってまーす

そして数時間後・・・
(゜∀゜)<どうなりましたか?明日休んでいいの?
(◎Д◎)「すまん、休んでだめやわ」
Σ(・Д・ノ)ノ <な、なんだってえ!!
(◎Д◎)それどころか、ちょっと勤務変えてもらわんといかんくなったわ」
Σ(・Д・ノ)ノ <な、なんでやねーん!!
本当だったら俺が休んでも支障なかったのが、何でもこの暑さで体調崩す人が出てしまい、休めなくなってしまったらしい。そして本来に自分の仕事も色々な事情で他の人に回り、自分は一番バスの昼上がりの仕事を請けることになってしまったε=(-Д-)

うー、ぬか喜びさせやがってー!!覚えてろよ!(#・Д・)凸
花火シャトル
先日は3,4年ぶりに花火のシャトルバスのお仕事をしてきました。以前にもやったことがあったので、不安はなかったんだけど、お客さんはどかっと乗ってくるのと、砂利道を走るから、それだけがやだなあ・・・と思っていました。ところが、その砂利道が全て舗装されていた!!これは運転も楽なので、助かるう(≧▽≦)

花火のイベントということもあり、出勤は午後3時。バスを用意していざ集合場所へ!・・・と思ったら、いきなり渋滞にはまった(o__)oそれでも遅れながらも集合場所に到着し、早速お仕事。駐車場と会場のシャトルとはいうものの、河原沿いを走る道は平坦ではなく、橋の下を通る道はS字のヘアピンカーブ。バスが曲がるにはかなり厳しいが、俺の手にかかれば、なんともない・・・こともなかったが、何とか曲がりながらも4キロほどの道のりをピストン輸送していました。

会場までの輸送がひと段落してから、会場近くで待機。花火の良く見えるところでしばし花火見物(^^)と思っていたら、頭の上で20号玉が打ちあがった。その大きな音にひっくり返るほどビックリした(◎Д◎)

終わりに近づき、今度はお帰りの輸送。会場から駐車場までひっきりなしに走り続けたが、なかなかお客さんが引かず、いったいいつになったら終わるの??と思ったりもしたけれど、11時過ぎに無事終了。
仕事内容はかなりきついし、お弁当も出ないけど、花火がかなり近くで見られるからまだいいかなあε=(-Д-)
思い浮かばない
駅で降車扱いをしていたときのこと。お客さんを降ろしていたが、最後のお客さんが、500円玉を入れてしまった。

(-Д-)あーん、おつりは出ないんだから・・・
と思いながらお客さんを見ると、外国の観光客・・・(・Д・)

さて・・・どうしたものやら・・・

(・ω・)えーっと、おつりは出ないんですが・・・
(・o・)・・・
(・ω・)両替をして運賃をお支払いくださいね。
(・o・)・・・
(・ω・)整理券の番号と運賃を照らし合わせて、200円を払ってくださいね。
(・o・)・・・
そして予備金からおつりを渡して「気をつけてね」と降ろしてあげた。

(-ω-)わかってないだろうなあ、全部日本語で説明したんだからな(爆)

本当ならば少しは英語を使って身振り手振りして説明するんだけど、日々の暑さと疲れで英語が何も思いつかない。大体「おつり」って英語でなんていうんだ?
あーあ、少しは英語の会話ができるようになりたいもんだよ。英語でなくても韓国語とか中国語とか・・・無理かな?
ま、まずは「おつり」とか、「つり革」、「手すり」って、英語でなんていうんだ?
冷えません
こう暑い日々が続くと、本当につらいですね。皆さんばててませんか?そういう自分もかなりばて気味です。

今日は結構エアコンの効くバスを運転していたはずなんだけど、今日の暑さにエアコンも少々効きが悪い。それどころか、前ドアと中ドアを両方開けると、熱気が一気にバス内に流れ込み、不快指数がアップ(-ω-;)

暑いのはもうしばらくだとは思うんだけどな。早く暑さが緩和してくれるのを祈るとしようか・・・(-人-)
体調注意
毎日暑いですが、皆さん体調はいかがですか?そういう私は暑いながらも踏ん張って仕事しています。でも週末になると、疲れがたまってか、結構運転していてもつらいし、うちに帰ってもバタンキューになることが多いです。

会社内でも休憩室はクーラーが効いていて結構快適。そこでの昼寝はとてもいい感じ・・・(-ω-)zzz といいたいところですが、寝るにはちと寒く感じ、自分も昼寝するときには一枚かぶって寝ています。

しかしこう暑いとさすがに体調を崩す運転士も出て来るみたいで、前日やひどいときは直前に連絡が入り、助役さんなどは大慌てになることも。そして仕事の終った運転士や休みの運転士にお願いしまくり。同僚もΣ(゚Д゚)!!といった表情になりながらも、困ったときは・・・(;´ω`)と受けています。

欠員補充をするのはかなり大変なのがわかっているので、自分もなるべく休むことにならないように、日ごろの体調管理はしっかりとしています。よく食べてよく寝て・・・

って、それじゃ太るんじゃないのかって言わないの(・Д・)
事故多発
8月になりました。まだまだ暑いですが、体調はいかがですか?私は暑いながらも頑張っていますが、時間があるときになるべく睡眠をとるようにしています。まあ、朝寝昼寝を多くとって、夜の睡眠も取って・・・って寝てばっかりかい!(・ω・)ノ

それはそうと、ここ最近良く事故を見かける。それも事故の実況見分とかではなく、モロに事故を見てしまったり。暑いからかどうしてもボーっとしてしまうのかな?それにしても事故は見たくないものである。自分にも言えることだけど、運転中は運転だけに集中しないと。事故を起こしてからじゃ遅いので、とにかく暑くても気合入れて頑張りまっすo(^-^)o
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。