バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
狂いまくりの仕事予定
とにかく最近忙しいBombです。何がそんなに忙しいかと言うと、自分に勤務予定通りに仕事が出来ていないのです。
もともとちゃんとした勤務体制があるのですが、遠足などの貸切バスがとても忙しく、運転士のやりくりのためにその勤務がことごとく変更させられています。休みに勤務になったり、早上がりの後に仕事や昼出勤の前に仕事など、時間外勤務が増えまくりで、結構疲れ果てています。

特に先週からの勤務はことごとく変えられたりして、かなり大変です。振り返ってみると、午前上がりの仕事が夜7時までになったり、公休に長い時間外勤務など、結構ハードな仕事しています。それでもまだ他の日に休みを振り替えてもらったりしているのですが、一日ではたまりまくった疲れを取るのは難しいってもの。あまり頼りたくないけれど、栄養ドリンクのお世話になっています。

今日の仕事も勤務変更ですが、今日は一日通しの仕事が昼出勤の終バスに。もうちょっと休んでから行ってきます。

なんか違う・・・
今日は時間外勤務で、実に4年ぶりくらいに走る路線の運行。新人の頃はとにかく時間に余裕がない路線で、休憩時間もほとんどとれず、取れるとしたらお昼休憩と夕方の休憩だけで、後は走りっぱなし、と言う交番。とてもきつい勤務、という印象が強く、本来なら時間外も受けたくなかったんだけど、とにかく仕事が回らず、何とかやってくれないかと泣きつかれ、仕方なくやることに。まあ、バスは新車で運行なのでまだいいかな?

朝、点検、点呼と済ませ、いざ出庫・・・


あれ?時間がゆるい?

以前(といっても4年前)は、とにかく「走れ走れ!どんどん走れ!」的に飛ばしまくっても、時間が辛く、遅れ遅れになって終点に着いたと同時に出発する、いわゆる「着発」は常態化していたのだが・・・

時間に余裕がありすぎて、各バス停で時間調整に追われる始末。かち飛ばすどころか、ゆっくり走らないといけないくらいに時間に余裕があり、終点についても十分に休憩できるくらいに時間も取れて。
いや、それはそれでたいへんありがたい。運行に余裕があるのは、それだけ安全運行につながるのだけど、今までの印象があまりに大きく、その感覚で仕事にのぞんだので、気持ち的に肩透かしを食らった感じで・・・

まあ、時代は変わるって事で。もっとこんな風に余裕あるダイヤで仕事したいものです(・Д・)
いつもと違うGW
今年のGW。皆様いかがお過ごししましたか?
私は・・・特に休むこともせず、しっかり仕事しました。しかも休みの並びが現在水・木なため、休日には全くかからず、今年は休みに仕事という最悪なGWを過ごす・・・・

予定でしたが、運よく6日だけ休みをもらえることができたため、GW最終日にやっとお休みをもらったのですが、疲れて一日寝て過ごすという、やっぱり悲しいGWをすごしました(泣)


それはそうと、今年のGWはいつもと違ってました。

どこがって?

とにかく混んでいないのですよ。

M蔵-K林坊の混雑も、駅前の混雑も、とにかくいつも混みあうところがほとんど、といっていいほど混まなかったのです。
兼6園周辺はさすがに混雑しましたが、それでも以前に比べればとんでもない駄々遅れになるということはなかった(と思います。今年は走っていないので、走った運転士の話によると)

今年の連休の並びの関係もあるけれど、有料だった道路が無料になったのが大きな要因だったのでは?と自分は思っています。

今年はイベントシャトルバスを運転することもなく、ただ自分の仕事をこなすだけだったので、なんだか面白くないGWでした(´・ω・`)
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.