バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日まで子供。明日から大人。
今日は月末に加え、年度末という一日。さぞかし車で混んでいるだろうな、とおもったが、今日もさほど混んではいなかった。まさか今日も車控えが影響している??ってそんなことはないだろうなあ。

お昼頃に運転していたときのこと。乗るときに見送られて乗ってきた女子・・・小学生かなあ?降りるときに「すみません」と声をかけてきた。
「あの、私今度中学生になるんですけれど、お金っていくらですか?」
えーっ・・・いくらだっけ??普通中学生は大人運賃で、小学生は小児運賃なんだけど、今度中学生になるということで、今日は3月31日だから、今はまだ小学生で・・・今日まで子供運賃か。
「えー、今日まで運賃の半額でいいですよ。明日からは大人運賃をお支払いくださいね」そういうと運賃の半額を入れて降りていった。
そうかあ、今日まで小児が明日からは大人かあ。そういえば以前の3月31日のときは子供づれのおばあちゃん「この子明日から小学生なんやけど、今日は子供運賃要るんけ?」と聞いてきた。大人一人につき幼児一人は無賃扱いとなっているが、小学生から小児運賃を取るので「今日までは幼児扱いですので、運賃はよろしいです。明日から小児運賃をお願いしますね」といい、お互いに「にこっ」と笑顔を交わしたのを思いだすなあ。
今日は以前に書いた「たいへん困ったお客さん」が乗る交番だったので、かなり気分はブルーだった。今日もしっかりK林坊から乗ってきた。何事もなければいいが・・・と思っていた。
しかし今回はルームミラーでちらちら見ていたが、特に目立った行動を起こしていないように見えた。しかも途中でお客さんがいなくなったら、一番前まで座席を移動し「今日は天気悪いねえ」と声をかけてきて、かなり驚いた!!
終点に着いて「ありがとー」と降りていった。すぐさま座っていたところのチェックをしたが、今回は飴もガムもつばもなく、普通と変わりなかった。いったいこの違いは何??
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/31 (月) 23:41:35 | | #[ 編集]
(笑)『困ったお客さん』のハズなのに拍子抜け?でしたねf^_^;
そうかあ・・・子供料金から大人料金。懐かしいですねえ(^^)さあ、明日は車が多いかな?頑張ってくださいね。
2008/04/01 (火) 01:03:18 | URL | ひとみ #-[ 編集]
新年度に入り
ただいまー。瀬戸内九州から帰ってきました。
佐賀金沢の4列シートのバスは、窮屈な感じもするかと思いきや、
お笑いビデオ放映やビンゴゲームなど開いてくれて、
しかも、昼食は下関の鯖すし、夕食は姫路のたこめしと、海の幸の弁当も出て、沿線のグルメにも浸れて…。
窮屈感も吹っ飛んで、あっという間の12時間だった。
大人こどもの区別の問いは、トラベル・テストでは重要な要素のひとつ。
バスはそういう理屈はきくが、
飛行機・特に、国際線の大人・小児・幼児の区分けの基準は何か。
そこを慎重に学習せよ!!
でないと、約款や国際航空運賃で、痛い目に遭うよ!!

さて、日付変わって今日から新年度。
今日は春休みのため、お昼の出勤に化ける。
(通常は6:35出勤)

家族の為に、社会の為に、お客様の為に、会社の為に、

社会的責任を果たし、皆様に愛される…

特に、何度も申すが、♀には…。
ちなみにその種の縁起のよいもの
瀬戸内の某神社では「幸せの黄色い御守り」を
九州では「幸せの黄色いカステラ」と、「いちごのピンクのカステラ」を購入した。

さあ!!幸せに向けて、心機一転だ!!
では、洗濯干して寝ます。おやすみなさい。
2008/04/01 (火) 01:20:58 | URL | トラベル・アナリスト #-[ 編集]
コメントありがとうございます
>ひとみさん
いや、普通に乗っていただけたら別になんともないのでいいのですが。でも何でかな?機嫌よかったから??
意外と車は多くありませんでしたよ。お出かけの週末が混んでいるかも??
>トラベルアナリストさん
お疲れ様です。旅は楽しかったようですね。
飛行機の国際線の大人子供の区分ですか・・・勉強しておきます。
2008/04/06 (日) 08:18:21 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。