バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イライラ
昨日の時間外依頼や勤務変更の依頼で、ちょっとイライラが募っている(-_-# 今日は待機交番に競馬の輸送がついている仕事。確か月曜日と同じ仕事だが、平日と土曜日では路線もルートも違うだが、今日は一日イライラしていたなあいつもはなんてことなかったり、どうとも思わないことが、今日はちょっとしたことでもすぐムカッときたり、イラッときたり

そんな中最大にムカついたのは、駅行きを運行していたときのこと終点に着き、お客さんを降ろしていたが、最後のお客さんがICa(アイカ)カードをタッチすると、残高不足でマイナス運賃が出たので「恐れ入りますが、残高不足です」というと、そのお客さんは
「これは払わないといけないのですか?」

・・・は?(・Д・)

・・・・・・・・え?(・∀・;)

払わないといけないかって・・・払わないといけないでしょう。残高不足なんだから、運賃足りないんですよ。足りないから払わないと、と思ったら
「この前の運転手さん、いいですって言って降ろしてくれたんやけど、降ろしてくれんがん?」

はあ?(#・Д・)

いったいどういう意味かよくわからなかった。とりあえずカードを見せてもらうと、定期券で兼6園下までの定期。駅は全くの区間外で使えるはずもない。もちろんそれを説明したが、頑として受け付けない。そのうち「じゃあなんで前の運転手さんはいいですって言っておろしたのか?」とか言い出すが、以前乗ったバスのことまでわしゃ知らん!
とにかく運賃はもらったが、最後まで納得いかない表情。でも納得行かないのは俺のほうだ!(#゚Д゚)足りない運賃をもらうのは当然のことだし、それを降ろした運転士が大問題なんだから。

今日はおかげで最後まで気分悪かった!
オフ会案内を参加する方にメールで送りました。また参加か不参加の連絡をお願いします
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です
もしかするとその客の言う「前の運転手さん」は、定期区間外ではあるが残高から自動的に運賃を引いたので、「いいです」って言って降ろしたのかもしれませんね。そしてそれをその客がタダで降ろしてくれたと勘違いしたと・・・。
まああくまで憶測ですが。

自分は関東住まいなのですが、こういうICカードのシステムを意外と分かっていない人が多いので、それに対応する乗務員さんたちは大変でしょうね・・・。
2008/05/17 (土) 22:36:12 | URL | 通りすがり #pBoZlR9Y[ 編集]
う~・・・
気分がよくない時に、そんなお客さんは(-.-;)イライラも倍増ですね。どうしてこう、身勝手な人って多いんでしょうね。こっちは、間違った事してないどころか、安全に目的地までお客さんを運んだのに(*_*)
2008/05/17 (土) 23:55:22 | URL | ひとみ #-[ 編集]
一番最後に降りようとした時点で確信犯だと思いますよ。
途中で呼び止められたらあとがつかえてお客さんに迷惑かけるわけで、
注目されてはずかしい思いしますからね。

納得のいかないふりは確実に演技ですよ。
定期券持ちで不正乗車の常習者ですね。
2008/05/18 (日) 00:59:34 | URL | 忍耐 #-[ 編集]
カードは特に年配の方にとっては確かにシステムが複雑かもしれませんが、結局は運賃を払うことに変わりは無いはずです。
さらにカードの決まり等は客よりも運転士の方々の方が当然わかっていらっしゃいますから、客が運転士の指示に従わねばならないことはいうまでもありません。
そういう意味では運賃を払わない客の方が疑問に思えます。

色々トラブルがあるとは思いますが、自分への試練と思って頑張ってください!
2008/05/18 (日) 01:02:40 | URL | KPBR #-[ 編集]
コメントありがとうございます
>通りすがりさん
前回乗ったバスでどんな状況だったのかがわからないのでなんなんですが、ただで降ろしたとは考えにくいんですよねえ。
ただ、説明してもなかなかわかってもらえなかったのがちょっとねえ。
>ひとみさん
たぶんこの方はそんなこと思っていないだろうなあ。泣けてくるよ。
>忍耐さん
そうなのかなあ。というか、そうであって欲しくないですよ。
>KPBRさん
確かに年配の方には難しいところがあるのかもしれませんが、少なくとも運賃収受の点では間違ったことはしていないのですが・・・
2008/05/19 (月) 21:13:13 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。