バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お忘れ物
昼の路線を走っているときのこと。K町でお客さんを乗せ、ドアを閉めようとしたところ、駆け込みでお客さんが!!

Σ(・ω・ノ)ノ!!!うわー!!

慌ててドアを開けたところ、入口で「奥さん奥さん!忘れ物だよ!!」
と手には某ドーナツの箱。それを見てK町から乗り込んだお客さん「あっ!!そうやったわー!!ありがとー(´∀`)」

ちゃんと手に渡ったのを見てドアを閉めて運行。
「いやあ、だめやねえ。やっぱり荷物はちゃんと手にもっとらんとだめやわ。年やねえ」
「なーんや、わしもちゃんと見とらんかったし、わしも悪いんや」
と旦那さんと話ししているのを後ろで聞いて、何かいい感じの夫婦だなあ、と思ってました。
コメント
この記事へのコメント
HeartWarmer
なお話でした。
個人的に理想の夫婦像ですよ。
もうこれ以上語る言葉がございません。

あるとすれば――
わたしには相手が居ないくらいでしょうか……orz

忘れ物に気づいてくれたお客さんと、仲睦まじいご夫婦に長寿と繁栄を。
2008/07/10 (木) 02:41:58 | URL | おおとり #-[ 編集]
>おおとりさん
年配の夫婦はどちらかというと男性がかなり力強く、女性はそれに何があってもついていく、というのを見ることが多い中、素敵な夫婦です。
私もこういうのを見ると早く相手が欲しいなあ。やさしくしたいなあ、と思うものです。
2008/07/22 (火) 08:14:33 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。