バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
ガチガチ
今日はこちらでも初氷だったとか。道理で寒いわけだ。家出るとき、車のフロントガラスはガチガチ。何とか削ぎ落として会社へ行きました。
バスを用意しようと今日乗るバスのことへいくと・・・バスのフロントガラスもがちがちに凍っている。しかも外は身も凍るほどの寒さ。これは水をかけても凍るだけだ。洗車用の棒付たわしでこすってみるが、びくともしない。それでも何とか前は見えるようになってきた。最後にお湯でぬらしたタオルで少し前面を拭いてみることに。休憩室のお湯でタオルをぬらしてバスに戻ってみると・・・

Σ(・ω・ノ)ノ◇

( ´∀`)ノ=

同僚がご親切にバスの前面にホースで水をかけていた!!

(つД`)<やめてーー!!水かけたところが凍っていくーー!!

という思いも虚しく、バスの前面は見る見るうちに凍ってしまった・・・出庫まで時間がないのに・・・
しょうがないので、お湯でぬらしたタオルをバスのガラスに当てているが、タオルがだんだん冷たくなっていく・・・それでも凍った窓ガラスはかろうじて前が見えるくらいに解けていき、そして出庫時には何とか何とか見えるくらいになったので、ちょびっと遅れて出庫。

あ、朝からまいったまいった。でも昼間はずーっといい天気で暖かかったねえ。朝の苦労はなんだったんだ??(・ω・)
コメント
この記事へのコメント
寒い・・・冷たい(>_<)読んでるだけで、こっちまで震えてきます(*_*)12月からこの調子だと、2月頃にはどうなるんでしょう・・・?京都は底冷えですが、そこまでは・・・。 シモヤケにならないようにしてくださいネ。
2008/12/08 (月) 21:56:49 | URL | ぺりどっと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.