バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
これって何?
今日はここ最近なぜか運転することのなかった街中を運転。久しぶりに街中を運転するのは、ちょっと緊張したなあ。

運転していて気になったのが、電柱のところに斜めに取り付いている線というか、ワイヤー。



(いつもの如く、携帯では見られません)

運転していても邪魔だし、歩行者や自転車でも邪魔だと思うんだけど、これって何のためについているのかな?そしてこれがあるとないとでは、どんな違いがあるのかな?誰か知っている方いたら教えてくださいませ。
コメント
この記事へのコメント
No title
前々からブログは拝見してましたが、初コメントします。


あれは電柱を支えるワイヤーなんですよ。
ケーブルを渡している電柱は渡してあるケーブルから左右に引っ張られる力が掛かるので、それを分散して支えるためにあるのです。
だからあんまり邪魔者扱いしないでくださいね~。
2009/02/02 (月) 22:33:56 | URL | 抹茶カテキン #5B3mG4aQ[ 編集]
No title
それは支線ですね。絵からすると末端柱などに多く使われてるタイプです。北〇電力やNTTは知りませんが、中〇電力だと電柱が傾くのを防いだりするため等にに使ってます。本気で解説するとBombさんがどん引きしてしまう可能性があるのでやめておきます。某電力会社でこのような仕事を7年間してました。
2009/02/03 (火) 08:23:41 | URL | 愛知の事務員(元運転手) #-[ 編集]
No title
いろいろとありますね。僕は、よくわかりません。でも、何かに必要なんでしょうね。
頑張ってください。
2009/02/03 (火) 13:30:53 | URL | 田舎人 #bzaLr9t2[ 編集]
No title
>抹茶カテキンさん、愛知の事務員さん
どうもありがとうございましたm(__)m
全部の電柱にあるわけじゃなく、しかも片方だけにあるので、雷が落ちたときに過電流を逃がす線か?と思ったりしていました。またこの線に車が乗り上げてしまっているショッキングな事故を見たり。だからこの線の本当の意義を知りたいと思っていました。
本当にありがとうございました。
>田舎人さん
上のお二方のコメントをご参考にしてくださいませ。
2009/02/06 (金) 09:15:06 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.