バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
崩落
雨風すごかったねえ。

午後は大学の路線を運転していたけれど、無線で駅方向は迂回運行をするような指示が出ていた。どうしたの?事故かなんか??と思いながら運行を続けていました。
6時過ぎに車庫に帰り、石川のローカルニュースを見ると・・・

なんじゃこりゃあ!!

駅前に建設中のホテルの足場が崩れ、道路に無残に倒れているのを目の当たりにした。しかも車がその足場の下敷に。でもけが人はなしとのこと。
その後自分は駅行きの路線の運行だったが、これでは付近は渋滞していて遅くなるんじゃ・・・と思いながら運転した。やがてリファーレにさしかかり、バス停から見えるパトライト。あー、まだ通行止かな?と走っていくと、警察官による臨時の交通規制が敷かれていて、足場の倒れた道は全面通行止めになっていた。ただし路線バスに限っては乗り場ロータリーまでの通行ができていた。事情の知らないお客さんはバスの窓から身を乗り出すように見入っていた。女子高生なんかは「えー・・・」といったきり言葉が出てなかったっけ。
お客さんを降ろし終え、ロータリーの真ん中にバスを止めてちょっと時間調整。さすがに近づくのは出来ないが、遠巻きに現場を見ていた。交通量も人の通りも多いのに、一人のけが人が出なかったのは奇跡に近いよ、本当に。
やがて時間になり、乗り場につけてお客さんを乗せて発車。しかしいつもは信号で止まるいつもの交差点は、警察官の手信号によりノンストップで通過。遅くなるどころか、危うく早発するところでした・・・

世の中何が起こるかわからないものです。
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。
どうやら僕が駅を出発して数分後にこの崩壊があったらしくってK町を過ぎたあたりで迂回運行の無線を聞いてたんだけど、あれだけ車通り・人通りが多いところでけが人が出なかったのは違う意味でビックリでしたわ。
あと数分崩壊が遅かったら駅前ロータリーから出られなかったんかなぁ?((((((;゚Д゚))))))
2007/11/12 (月) 23:27:13 | URL | かけだし運ちゃん #-[ 編集]
コメントありがとうございます
>かけだし運ちゃんさん
俺はちょうど車庫に入庫したときだった。バスの中から事務所で必死に無線しているのを見て
「何があったの??」と思っていましたが、まさかこんなすごいことになっているとは思いませんでしたよ。
それにしてもバスが巻き添えにならなくて良かった・・・
2007/11/13 (火) 22:08:15 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。