バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語って難しい・・・?
最後の路線を運転していたときのこと。駅から車庫までの路線なんだけど、さすがに今日は結構乗ったなあ。
終点近くになった頃、一人のお客さんが前にやってきた。ミラー越しに見ると、外人さんだ。まさか間違えて乗ったとか言うのはなしだよ(;´Д`)
英語で聞いてきたんだけど、スポーツクラブの名前を言われたので、すぐにわかった(・∀・)
(・ω・)<えーっと、・・・まだ・・・
すると理解できたのか、座席に戻った。まだってわかったのかな??(・ω・;)
そしてスポーツクラブの近くのバス停に来た。
(・∀・)<ディスバスストップ。スポーツクラブ、ニア。レフトターン
するとわかってもらえたみたい。
(´∀`)「Thank You」
といって降りていった。あーよかった(・∀・)

バス停を少し走り、もう少しで終点というところで、信号で停まっていた。

・・・

あれ?レフトって左だよな。スポーツクラブは右曲がったところにあるから、ライトじゃないのか??(・ω・;)

外人さん、ちょうど交差点のところまできていたが、やっぱり左へ曲がろうとしていた。

ぎゃあ!間違えた!!これはやばい!!Σ(・ω・ノ)ノ

まずはクラクションを一発鳴らした。外人さんは気づいた。そして外マイクで
(・ω・;)<そーりー!みすていくみすていく!らいとらいと!

これもわかってもらえたが、さすがの外人さんも苦笑しながら右に曲がり、俺に手を振っていった。自分は「(´人`)ごめんね」とお詫び。

いやー、英語って難しいねえ(・∀・)

・・・

スイマセン゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o英語の右と左くらい間違えんな!!
コメント
この記事へのコメント
(笑)思わず笑っちゃいました(^0^)英語の接客も大変ですねえ。
大丈夫。私は日本語でも左右間違える事がありますから(笑)
2009/11/29 (日) 09:02:12 | URL | あずさ #-[ 編集]
>あずささん
実際危なかったですよ。何で左に行くの??と思っちゃいましたから。でも外人さんに限らず、ちゃんと案内しようと思いましたよ。
2009/12/31 (木) 17:30:53 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。