バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
調子狂う
今日は午前中に貸切の仕事、そして午後から路線の仕事をしました。

何か倍疲れたわ(´△`)=3

朝、小型の貸切車を点検していざ温泉街へ。朝の通勤ラッシュにもあまりひっかからなかったとはいえ、1時間30分かけてやっと到着。それからお客さんを乗せて同じ道を戻り、目的地のホテルへ。お客さんを降ろしてから車庫へ入庫。それから車内外の清掃をして午前は終了。即飯食って昼寝した。

午後は駅の往復の仕事。先週もした仕事なんだけど、さすがにこの時点ですでにいつもの路線で走るだけの距離を走ってしまっていた事もあってか、何だかお疲れモード全開。しかも外は大雨。いやあ、運転しづらいったらありゃしない。それに加え、なぜか運転していて時間の感覚がいつもより不安定で、何度も時計と運行スタッフを見ながら運転していました。

やっぱり路線と貸切の両方の仕事を一日掛け持ちでするのはよくないな。どちらか一つにして欲しいものです(・Д・)b


なんていっても、仕事だから無理って言うのはわかっちゃいるけれどさε=(-Д-)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.