バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
ツイッター
最近とても流行っているらしいツイッター。

(・Д・)なんぞや?(爆)

何でも「つぶやく」らしいが・・・いまいちよくわかってない。このブログと連動してできる物なのかな?でも出来るとしたら、どんな風にやったらいいかな?その前に管理できるかな?
でもまあ、新しいものには挑戦してみるのもいいかもね(o^-')bただ、どんな物かちょっと調べてからにしよう。
コメント
この記事へのコメント
乗務お疲れ様です

この前の100円玉と1円玉の記事についてですが…

普通、間違えないでしょう(笑)
一円玉は小さいし軽い!
100円玉は少しずっしり!

何なんでしょうね??
きっと金が勿体なくて、
Bombさんから逃れようとしたんじゃないですか
2010/04/04 (日) 22:15:21 | URL | ニッシー #-[ 編集]
やってますよ
Twitterは手軽なのが良いですね。URLも貼れるし、携帯からも見れますよ。
僕は日常的なつぶやきが多いかな。例えば「ホンマでっか!TVなう。」とか・・w。
「なう」ってのは英語のNow(今)です。文の長さ的にはこんなもんかなぁ。
元政治家のハマコーは最後に「だう。」って書いてるけど、どうも意味は無いらしいっす。
Blogとは違って短くて投稿数が多いって感じですかね。
2010/04/05 (月) 21:04:02 | URL | JA #-[ 編集]
ツイッターねぇ…
何とか大臣とかも使ってるとかで巷で話題ですが、俺も「何それ?」って感じ。
要は独り言をネットに晒せばいいわけ?

何だか最近の流行にはついて行けません(-_-;)
2010/04/07 (水) 16:13:43 | URL | チョイヲタ #-[ 編集]
>ニッシーさん
もったいないといってバス代をごまかしてでも乗るという考えは間違っている!!と私は思う。だって、そういうことをしたら、バス事業は成り立たなくなり、バス路線そのものの危機に陥るのだから。結局自分で自分の首を絞めていることをわかって欲しいなあ。
>JAさん
短くて多くの投稿ですか・・・どちらかというと自分には不向きかな?バスの仕事はブログで、そうでないことはツイッターをするようにしてみるか??
でもネタ無いから、登録しても意味無いか・・・
>チョイヲタ君
俺もいまいちわからん。というか、このブログでえらく長い「独り言」を発しているので、いらないかなあ?
2010/04/07 (水) 21:32:52 | URL | Bomb #-[ 編集]
twitterについてwikipediaでの検索結果ですよ。
参考までにドーゾ(´∀`;)σhttp://ja.wikipedia.org/wiki/Twitter

まぁワタクシもF1ドライバーやらチームが使っている(ちなみにTV観戦歴約20年)っていうので、存在は知っていましたが…(´`;)ウーム

ちなみに最近では…
ブログ(主にPCで更新)
モブログ(主に携帯で更新)
mixi(メンバー制の掲示板)
twitter(説明略)
と色々とコミュニティツールがありまして全く訳分からない状態になっとります…
↑単に年を取っただけでつが(´д`;)

さて明日は高校の入学式に伴う臨時便の仕事をダイヤ前に頼まれたので、本務より二時間ばかり早めに出勤です。
ではまた失礼しますね~
(´∀`)つ旦←缶コーヒー
2010/04/07 (水) 21:46:21 | URL | yk9214 #-[ 編集]
初めまして、鉄道・バス好きなつがる路快速です。
僕も、ツイッターやってますよ。
ところで、僕は、Bombさんと同じ、FC2でブログを開設してますが、FC2でブログしているなら、FC2ミニブログPIYOもおすすめしますよ。1回の投稿による文字数は、255文字とツィッターよりも多く、画像も貼ることもできます。もちろん、僕も使ってます(笑)。
2010/04/14 (水) 00:23:32 | URL | つがる路快速 #NW4gN68A[ 編集]
>yk9214さん
確かにいろんなツールが増えてきたので、どれをどう使おうか悩むところですね。でも自分はブログが一番使いやすいんですよ。それに現在つぶやいている余裕がなさそうな・・・(^^;
お互い忙しいでしょうが、安全運転でねえ~
>つがる路快速さん
はじめまして。
FC2ブログでもツイッターみたいのがあるんですね。どんなものか今度見てみよう。でも使いこなせるかな?(^^;
2010/04/14 (水) 18:46:46 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.