バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ってるからね!!
雨のなか、街中を運転していたときのこと。
M蔵から女子高生が二人乗ってきた。前しか座席が空いていなかったからか、前の座席に座って一言。

(゜∀゜)「うわー、景色がいいなあ。こんな席座ったの初めてやわー」
でも友達は
(-ω-)「はいはい」
と冷めた返事。

走り出してからの会話。

(゜∀゜)「雨の中降りるのいやや、このままバスに乗っていたいなー」
(-ω-)「あんたどこいくがんけ?」
(゜∀゜)「ねえねえ、私バスの運転手になろうかな?」
(-ω-)「はあ?まあ、あんたならなれるよ」
(゜∀゜)「そう、なれるけ?」
(-ω-)「大丈夫や、がんばんまっし」
(゜∀゜)「わかった。頑張るわ」

(ノ´▽`)ノそうか!!バスの運転士になるのか!!待っているから、早く卒業して、免許とって来てくれよ!!

と、運転中にもかかわらず、言いたかった(^^;
でも本当に女性バス運転士なって欲しいなあ('-'*) きっと一番の人気者になれるよ
コメント
この記事へのコメント
今度その子にあったら、バスはいいよとお伝えしてみては(^_^)v
2010/10/30 (土) 12:53:23 | URL | いちたすには #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。