バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
ヘアスプレー
夕方の運行をしていたときのこと。バスの中は、自分と女の子のお客さん一人。運転していると、後ろから

シュー

(・ω・)?何の音?

後ろをミラーで見ると、女の子がヘアスプレーでヘアーのセットをしていた。おいおい、化粧はともかく、ヘアスプレーだけは止めてくれよ。
そう思っていたが、女の子はかまわず

シュー


シュー


シューーーーーーー


(-_-# ブチッ

堪忍袋の緒か切れた。

「すいませんが、スプレーの使用はお控えください。他のお客さんにも迷惑になりますから。」

そういういと、さすがにスプレーを止めたが、何か言いたそうな感じだったな。

スプレーを使用すると、バス車内に匂いがこもってしまいます。またスプレーが他のお客さんやシートなどにかかってしまうと、大変迷惑になります。車内にお客さんがいなくても、他のところから乗ってくるお客さんもいます。それに運転士も結構この匂いには参ってしまうのです。
ご利用はお控えくださいますようお願いします。
コメント
この記事へのコメント
たぶん他のお客さんがいなかったから大丈夫かと思ったんでしょうねぇ・・・
でも密室なんだから配慮が必要です
2011/03/07 (月) 11:42:20 | URL | /// #ixivxIWw[ 編集]
>///さん
他のお客さんがいなくても、自分の家のように振舞ってもらわれたら困ります。
2011/03/19 (土) 10:03:03 | URL | Bomb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.