バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
朝寝
これは他の運転士から聞いた話。
朝、高校行きのバスを運転していたんだけど、あるバス停から女子中学生が乗ってきて、一番前の席に座ったそうな。そしてしばらく走っていたが、突然

「ぐぉーっ!ぐぉーっ!」

Σ(゚Д゚)何だ!?と思い見てみると、前に座った女子中学生が大いびきで寝てしまった。その大きな音たるや、うら若き女子とは到底思えない程の大きさで、周りの女子高生が思わず クスクス( ´・∀・)(・m・` )プッ
しばらくはそのまま運転していたが、中学生が降りるであろうバス停に近づいてきても、起きる気配が全くない。はて、これは困ったどうしよう・・・制服着ているから、そこのバス停で降りるだろうと分かっているが・・・そこで交差点で曲がるときに思いっきりハンドルを切って曲がってみたところ、やっと目覚め、慌てるように学校近くのバス停で降りて行った・・・

朝から寝てしまうのは仕方ないとはいえ、学校近くのバス停になっても起きないのは困ります。ちゃんとおきてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.