バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にお客にキレたくなった出来事
車庫行きの路線を運行していたときのこと。バス停でお客さんを降ろしていると、年配のお客さんが

(・Д・)「行きに乗ったときと運賃が違うんだけど」

何!?と思い、お客さんが持っている整理券の番号の運賃表を見てみるが、間違っていない。
運賃表の表示も間違っていない。

(・ω・)<いえ、間違っていないんですがね。

すると急にお客さん、怒りまくり

(#・Д・)「そんなことはない!行きと運賃が違うなんてどうなっとるんだ!」
(#・Д・)「メーター間違っているんじゃないのか!」
(#・Д・)「名前はなんているんだ!会社に抗議してやる!」

散々怒鳴り散らし、自分の名前と会社の電話番号を聞くと、降りていったが・・・

(・ω・;) 困ったなあ、どう頑張っても間違っていないんだけど・・・
もし間違えているとしたら、行きに乗ったバスが間違えているとしか思えないんだが、行きのバスまでは自分は知らないから、調査してもらわないとなあ・・・

会社に帰って速攻事務所に行くと、運行担当の方が開口一番。


(・Д・)<なんで△△までの運賃が○○○円なんだ?

(・ω・)・・・


(・ω・)・・・・・・


(・ω・)・・・・・・・・・?は?△△??

(#゚Д゚)<ジョーダンじゃねえ!□□□まで乗ったんだよ!!


すると追及しようとした運行担当の方も

(#゚Д゚)な、何だってー!??

お客さんが言うには、行きに△△から乗り、降りたのも△△というのだが、自分が降ろしたのは□□□。それに△△までならお客さんのつじつまも合うのだが、□□□だと、運賃も違うので、全く話がかみ合わない。

二人で頭を抱えてしまったが、もう一回お客さんに確認といって、電話をする運行担当者。

しばらくして


(;´ω`)「お客さん、勘違いしとったって。良かった良かった」
早い話が、お客さんの乗った区間が最初っから違っていたということが判明。


(・∀・)<そうなんだ、それは良かった良かっ・・・



(#゚Д゚)<良かったじゃあねえわ!


この出来事はノンフィクションです。本当に信じられない出来事が起こるものですなε=(-Д-)
コメント
この記事へのコメント
ウチの営業所にも最近信じられない出来事が…
一部路線でダイヤ改正が続き交番が大きく変わったんですが、早番ダイヤの数と実際必要とされる早番ダイヤの数の不均衡が起きてしまった為、本来は早番ダイヤの勤務日(但し空きダイヤといって、直前までどんなダイヤが当たるか分かりません)に泣く泣く長時間勤務ダイヤ又は遅番ダイヤ(こっちはダブりぎみ)に変更されるケースが増えてまして…

直接的な原因はわかりませんが、一部ベテラン乗務員は(ノ-o-)ノ┫←このような感じでご立腹です(泣)
お客に関しては何処も一緒ですよ(作り笑)
まだ間違いを認めただけイイとしないと…(略)
2012/04/12 (木) 05:18:26 | URL | yk9214 #-[ 編集]
>yk9214さん
どこの会社でも色々と理不尽なことがありますね。頑張りましょう・・・
2012/05/26 (土) 09:15:35 | URL | Bomb #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/04 (水) 15:07:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。