バス運転士の独り言
路線バスの運転士がその日に起こった出来事をお話するよ
お騒がせしましたm(__)m 
先日はとんでもない投稿をしてしまい、申し訳ありませんでした。

実は先月の終わりから、とにかく時間外の嵐でろくに休めず、さらに有給休暇の直前でのキャンセル、希望休の却下と、休みが取れないのに加え、時間外勤務のお願いに拒否したところ、「なんでやらねーんだ?理由を言え!」と言われ、さすがの自分もカチンと来てしまい、助役と言い争いになってしまったのです。そこでさすがの自分も我慢の限界に達し、先日のような投稿をしてしまった次第です。
それもこれも相変わらずの人手不足が原因ですが、今月はそれに加え、貸切バスやシャトルバスなどの増加で、今月の締めまでの時間外勤務は実働だけでも80時間近くになる予定です。とにかくもう限界です。バスの仕事は嫌ではないのですが、こうも自分の意図しない仕事をがんがん入れられると、精神的に参ってしまいます。先日もシャトルバスの運行中に胃のもたれ、吐き気など胃が苦しくなる症状が出て、胃腸科で診てもらったところ、胃痙攣ではないか?との診断で、「とにかく休養を取りなさい」と言われてしまいました。

休めるようなら休んでいるって(´・ω・`)

とにかく、どうも申し訳ございませんでした。
身体を壊してしまったらどうにもならないのですが、自分より多く時間外勤務している人も多く、自分が休むと他の人にも負担が掛かると言う悪循環に陥ってしまうと思うと、身体を壊さない程度に時間外勤務するのが最良か?と思うのですが・・・

違うよね?そう思うことがすでに間違っているのね?

しっかりと休養して、ストレス解消しないと、たぶんこのままだと壊れます。何とかできないでしょうか?
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です。過度な時間外や公休出勤は身体はクタクタ、心はボロボロでいいことはないですよね。どうかお身体をお大事に…
私は去年の8月に同業他社に転職いたしました。今の会社は前の会社と違って、有無を言わさずに時間外、公休出勤という事はないうえに、給料も手取で5万円程増えたので、おもいっきて転職してよかったです。
2017/06/11 (日) 21:39:01 | URL | ざっしゅのくま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 バス運転士の独り言 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.